埼玉県坂戸市の鍼灸整体院|自律神経失調症・頭痛・めまい・更年期・不眠・首の痛み・頚肩腕症候群・胃の不調
シゲ鍼灸治療院トップ

肉離れ

肉離れを最短で治す方法

 

運動会シーズンなどで、急に運動をすることでなってしまいやすい肉離れ。

私が考える肉離れの最短の解決方法をお伝えしていきたいと思います。

そもそも肉離れとはなんだか知っていますか?

急な運動などで筋肉を包む膜や筋繊維を伸ばしてしまうことでおこる部分的な筋損傷の事を肉離れと呼びます。

肉離れという言葉は俗称で正式には筋挫傷と呼ばれます。

 

肉離れが起きやすい部位は、ハムストリングという簡単にいうと太ももの裏側の筋肉や太ももの前側・内側の筋肉、ふくらはぎの筋肉があげられます。

 

おそらく整形外科や接骨院にいく方が多いと思いますが、最短で治すのを目標にされる方は鍼を取り入れた方がいいと思います。

整形外科での処置としては、電気治療や投薬、テーピングや包帯固定が一般的だと思います。

接骨院に行っても、炎症のあるうちは電気治療とテーピング・包帯が中心で炎症が消えたらその部位をマッサージするなどの処置をするところが多いと思います。

 

鍼では炎症に対する処置もできますし、患部の循環を良くする処置もできるので圧倒的に他と比べると改善スピードは速いです。ただし、1回で炎症が全部引くわけではないのでご注意を。

肉離れをしてからの流れ

肉離れ発生→まずは一応整形外科を受診します。

なぜかって?普通の人はお医者さんに診断してもらうことで安心を得られるからです。(もちろん直接、鍼灸院に行っても問題ないです。)

→鍼灸院を受鍼して、鍼治療をしてもらう。→テーピングも併用してくれるところがいいですね。

 

よっぽどの重症じゃなければ数回で炎症がとれてくるはずです。

筋肉がもともと固いのが原因なので、痛みが完全になくなってから3回くらいを受けられるのをお勧めします。

痛みだけ追って中途半端な治療では何度も繰り返してしまう事があるからです。

 

肉離れで困っている方は鍼も是非お試しください。

 

さらにシゲ鍼灸治療院では鍼に加えて、揺らすのに問題がなければ背骨と骨盤の調整をいれ自然に直す回復力を高めていきます。

  • 049-227-6639
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年10月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    • 休業日
    • 午前のみ
    • 臨時休業
  • シゲ鍼灸治療院
  • ご来院地域
    【埼玉県】坂戸市,鶴ケ島市,川越市,東松山市,日高市,鳩山町,毛呂山町,川島町,吉見町,越生町,小川町,ときがわ町,嵐山町,滑川町,狭山市,飯能市
  • オフィシャルブログ
  • お気に入り